但馬ペーパークラフト13

豊岡稽古堂

トヨオカケイコドウ

n_honden

 DATA

 ページ公開 2014年


 分類:近代化遺産

 スケール:1/100

 制作者:RYO


 所在地図(Mapion)



▼ 豊岡稽古堂について

旧豊岡町役場庁舎は、豊岡市中央町にある鉄筋コンクリートの洋風官庁建築です。
豊岡市内には、大正14(1925)年の北但大震災で多くの家屋が倒壊・焼失し、その後復興した建物、
いわゆる「豊岡復興建築群」が数多く残ります。
この旧町役場庁舎もその一つで、それらの中でも一際大きなその姿は、復興の中枢をなすものとして
昭和2(1927)年に建築されました。

その後、長らく豊岡市役所の庁舎として使われ、市民に親しまれ、平成26(2014)年、 市役所の建替えにより保存整備が行われ、「豊岡稽古堂」として市民の憩いの場 として生まれ変わりました。










当サイトのペーパークラフト、ファイル、画像等の商用利用、二次使用、無断転載、無断改変をお断り致します。

Internet Explorer8、Google Chrome、Firefox3.6.6、Opera10.6で動作確認しておりますが、環境によっては表示がおかしくなる場合もございます。

サイト、ペパクラに対するご意見、ご感想はメールでお願い致します。尚、すぐにお返事できない場合もございます。ご了承ください。

Sorry! This homepage is Japanese only.